シネマトゥデイ

容疑者 (2002)

10月12日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
容疑者

見どころ

ピュリッツァー賞受賞ジャーナリスト、マイク・マッカラリーの雑誌記事を原案にした感動作。殺人を犯した息子と、刑事として、父親として息子と向き合うことになった男の父子愛を描く。主演は現代最高の名優ロバート・デ・ニーロ。そして、彼の息子役に『スパイダーマン』で一躍注目を集めたジェームズ・フランコ、恋人役に『ファーゴ』のオスカー女優フランシス・マクドーマンドが当たっている。監督は『ボーイズ・ライフ』でもデ・ニーロとコンビを組んだマイケル・ケイトン=ジョーンズ。

あらすじ

父親が幼児誘拐殺人犯として死刑になった過去を持つNY市警のベテラン刑事ヴィンセント(ロバート・デ・ニーロ)。ある殺人事件を担当した彼は、その容疑者が離婚した妻との間の息子ジョーイ(ジェイーズ・フランコ)であると知らされる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CITY BY THE SEA
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・ヒューマックス共同配給
カラー/シネマスコープサイズ/ドルビーSR、ドルビーデジタル、dts、SDDS
(日比谷映画他全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]