シネマトゥデイ

ごめん (2002)

10月12日公開 103分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ごめん
(C)2002『ごめん』製作事業委員会

見どころ

児童文学界の異才ひこ・田中の同名小説を、『非・バランス』の冨樫森監督が映画化した青春ドラマ。クラスで最初に性に目覚め、初めての恋に揺れる少年の成長をユーモラスに描く。主人公セイにTV「オカン」「少年H」などで注目を集めた久野雅弘。相手役のナオコには新人の櫻谷由貴花。國村隼、河合美智子、斎藤歩ら芸達者な俳優陣が脇を固める。思春期特有の気まずさやきらめきを鮮烈にすくい取った、おかしくもちょっぴり切ないストーリーがさわやかな後味を残す。

あらすじ

大阪に住む小学6年生の男の子セイ(久野雅弘)は、クラスで最初にオトコになってしまった。思いもよらぬ体の変化に戸惑うばかりのある日、彼は京都に住むナオコ(櫻谷由貴花)に一目惚れ。ところがなんと彼女は中学2年生、“年上の女”だった……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • オフィス・シロウズ
  • メディアボックス
カラー/ビスタビジョン
(シネ・リーブル池袋)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]