マドモワゼル (2001)

11月2日公開 85分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マドモワゼル

見どころ

2001年、フランスでの公開時に興行成績の初登場1位を記録した、大人の恋愛を描いたロマンティック・コメディ。24時間という限られた時間の中で人妻が即興劇団員と出会い恋に落ち、自分自身の人生を考える。主演は『仕立て屋の恋』などでフランス映画界を代表する女優のサンドリーヌ・ボネール。相手役には『クリクリのいた夏』などのジャック・ガンブラン。どこまでが、即興劇なのか? と疑ってみたくなる男女のやりとりなど、シンプルなストーリーに巧みな仕掛けを施したフィリップ・リオレ監督の手法は見事。

あらすじ

スランスの小さな町の薬局にクレール(サンドリーヌ・ボネール)はシェービング・クリームを、ピエール(ジャック・ガンブラン)は生理用品を買いに来ていた。初めて出会う二人だったがお互の買い慣れない買い物にアドバイスをし合うのだった。

[PR]

映画詳細データ

英題
MADEMOISELLE
製作国
フランス
配給
  • シネマパリジャン
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD/DTS
(Bunkamura ル・シネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]