ストーカー (2002)

2月1日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ストーカー
(C)2002?WENTIETH CENTURY FOX

見どころ

『インソムニア』の殺人犯役に続き、再びロビン・ウィリアムズがサイコ・スリラーに挑んだ話題作。ある幸福な一家に異常な憧れを抱き、執拗に彼らを監視する孤独なストーカーを演じる。ハートウォーミングなイメージを払拭したがっていたウィリアムズが別人のように姿を変え、巧みな演技力を最大限に発揮。不安や恐怖を駆り立てるだけでなく、1人の男の哀しく切ないドラマとして成功している。特に後半のサスペンスの盛り上がりは最大の見所だ。

あらすじ

長年、ヨーキン家の写真の現像を行ってきた写真屋のサイ(ロビン・ウィリアムズ)。彼は自らを一家の一員のように感じていた。しかし、一家の予想外の亀裂を知ってしまったサイは、隠されていた狂気の顔を見せ、ストーカーへと豹変する……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ONE HOUR PHOTO
製作国
アメリカ
配給
  • 20世紀フォックス映画
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR、SRD
(シャンテ・シネほか全国東宝洋画系)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]