シネマトゥデイ

青の稲妻 (2002)

2月1日公開 112分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
青の稲妻

見どころ

WTO加盟やオリンピック開催決定など、それまでにないほど社会情勢が急変した2001年の中国。変貌著しい中国社会から取り残されたような地方都市に生きる2組のカップルを通し、社会の激変を実感できない若者たちの葛藤、閉塞感をリアルに描く。監督は、『一瞬の夢』『プラットフォーム』などで世界が注目する中国の俊英ジャ・ジャンクー。刹那的に生きる主人公たちの心情を象徴するかのような、台湾の人気歌手リッチー・レンによる主題歌が深い余韻を残す。

あらすじ

中国の地方都市、大同。19歳のシャオジイ(ウー・チョン)は、年上のダンサーに恋をする。彼の親友ビンビン(チャオ・ウェイウェイ)は、恋人との距離を縮められずにいた。彼らは未来に期待しながらも、出口のない現実に苛立ちを募らせていく。

[PR]

映画詳細データ

英題
UNKNOWN PLEASURES
製作国
中国・日本・韓国・フランス
配給
  • ビターズエンド
  • オフィス北野
カラー/1:1.85/ドルビー
(ユーロスペース )
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]