シネマトゥデイ

ビロウ (2002)

2月22日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビロウ

見どころ

『π』で一躍注目を浴びたダーレン・アロノフスキーが製作・脚本を務める潜水艦サスペンス。沈没船の生存者救出以降、不可解な現象に襲われる潜水艦乗組員の恐怖を描く。監督は『ピッチブラック』のデビッド・トゥーヒー。出演は『キューティー・ブロンド』のマシュー・デイヴィス、『シックス・センス』のオリヴィア・ウィリアムズら実力派が結集。深海での閉塞感に加え、潜水艦の疫病神とされる女性の存在や様々な怪奇現象が極限状況下での切迫感を際立たせている。

あらすじ

第二次世界大戦下、米国潜水艦タイガー・シャークはドイツ軍に撃沈された病院船の生存者3名を救出。だがその中の1人は、潜水艦の疫病神=女性であった。彼らの乗艦以降不可解な現象が頻発し始め、乗組員たちは心身ともに追い詰められていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
BELOW
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・ヒューマックス
ビスタサイズ/ドルビーデジタル、ドルビーSR、dts・SDDS
(日比谷映画他全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]