めぐりあう時間たち (2002)

5月17日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

第60回ゴールデン・グローブ賞作品賞とニコール・キッドマンが主演女優賞を受賞。『リトル・ダンサー』のスティーヴン・ダルドリー監督が世界的ベストセラーをモチーフに描く、驚きと感動のドラマ。主演は『ムーラン・ルージュ』のニコール・キッドマンと『ハンニバル』のジュリアン・ムーアそして『マディソン郡の橋』 のメリル・ストリープという豪華な顔ぶれ。人生に潜むミステリアスを描くエンターテインメント・ロマンの決定版。

あらすじ

時を超えて三つのパーティが開催されようとしていた。一つは1923年イギリスのサセックス、執筆中のヴァージニア・ウルフ(ニコール・キッドマン)によって。もう一つは1949年ロサンゼルスで、妊婦のローラ(ジュリアン・ムーア)が夫のために。最後は、2001年ニューヨーク、エイズで死に行く友人の作家ために編集者のクラリッサ(メリル・ストリープ)が……。共通点は小説の「ダロウェイ夫人」だった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE HOURS
製作国
アメリカ
配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(丸の内ピカデリー2他全国松竹・東急系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]