ノー・グッド・シングス (2002)

3月8日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノー・グッド・シングス

見どころ

ハードボイルド小説の第一人者ダシール・ハメットの短編を、『郵便配達は二度ベルを鳴らす』の名匠ボブ・ラフェルソンが映画化。突然のトラブルに巻き込まれた黒人刑事の奮闘を、緊迫感あふれる展開と共に描き上げた珠玉のフィルムノワールだ。主演は『ケミカル51』のサミュエル・L・ジャクソン。そして、男たちを翻弄するファム・ファタール的役どころで『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチが登場し、官能的かつ人間味溢れる演技を披露する。

あらすじ

隣人から家出娘の捜索を頼まれた窃盗科の刑事ジャック(サミュエル・L・ジャクソン)。単身で捜索に乗り出した彼は、偶然にも犯行を目前に控えたタイロン(ステラン・スカルスゲールド)、エリン(ミラ・ジョヴォヴィッチ)ら銀行強盗一味のアジトを訪問してしまい、監禁されてしまう。

[PR]

映画詳細データ

英題
NO GOOD DEED
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・ヒューマックス共同配給
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR、ドルビーデジタル
(ニュー東宝シネマ他全国東宝洋画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]