モーヴァン (2002)

3月8日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
モーヴァン

見どころ

自殺した恋人の書いた小説の作者を自分に打ち直し、人生を変えていく現代的なヒロイン「モーヴァン」の生きざまをスタイリシュに描く。監督は『ボクと空と麦畑』で数々の映画祭において絶賛されたリン・ラムジー。ヒロインのモーヴァン役に『ギター弾きの恋』、『マイノリティ・リポート』でその実力を高く評価されているサマンサ・モートン。主人公モーヴァンの心の代弁は彼女が常に着用しているヘッドホンを通じて聞こえる音楽。実際の行動と音楽を聞き比べ深読みしてみるのも楽しみ方の一つだ。

あらすじ

モーヴァン(サマンサ・モートン)はクリスマスの朝、恋人が自殺したことを知る。コンピューターには彼が書き残した小説。彼女は誰かに彼の死を伝えようと外に出た……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MORVERN CALLAR
製作国
イギリス
配給
  • アーティストフィルム
  • 東北新社
カラー/ビスタ/SRD
(シネマライズ他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]