ピノッキオ (2002)

3月21日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピノッキオ

見どころ

イタリアの巨匠故フェデリコ・フェリーニがロベルト・ベニーニ主演で映画化を夢見た「ピノキオ」を、『ライフ・イズ・ビューティフル』で世界にその名を知らしめたベニーニ自身が監督・脚本・主演を果たして映画化。共演はベニーニの妻で『ライフ・イズ・ビューティフル』のニコレッタ・ブラスキ、『愛のめぐりあい』のキム・ロッシ・スチュアート。ネズミの馬車、飛び跳ねる丸太などなど、SFXを駆使したファンタスティックな映像が見事。

あらすじ

暴れん坊の丸太から生まれたあやつり人形のピノッキオ(ロベルト・ベニーニ)は大変なイタズラ小僧だった。青い妖精(ニコレッタ・ブラスキ)はピノッキオをいさめるが、彼の悪行は収まらず逆にエスカレートし始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
PINOCCHIO
製作国
イタリア・アメリカ
配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
カラー/シネマスコープサイズ/ドルビーデジタル
(全国松竹系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]