シネマトゥデイ

テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる (2000)

5月31日公開 60分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる

見どころ

ソニーのデジタルカメラで撮影された、キッチュでポップなカルトムービー。塚本晋也監督の『鉄男』を彷佛とさせる硬質な映像美や、りんたろう監督のSFアニメ『メトロポリス』を思わせるサイボーグなど、ありとあらゆる映画のエッセンスが詰まっている。ソウル・インディペンデント映画祭で最優秀賞を受賞し、観客の絶大な支持を受け劇場公開が決定。韓国のD・リンチと言われる、ナム・ギウン監督の世界に幻惑される。

あらすじ

テハンノで売春に励む女子高生(イ・ソユン)は、愛する担任の先生(キム・デトン)の子供を宿す。だが先生はホクロ三兄弟(ペ・スベク、キム・ホギョム、ヤン・ヒョクチュン)に彼女の惨殺を指示する。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・撮影・編集・音楽
プロデューサー
助監督
編集・FX/CG
照明
音響
製作プロダクション

映画詳細データ

製作国
韓国
配給
  • グアパ・グアポ
35ミリ/カラー/R-15
(新宿武蔵野館)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]