きみの帰る場所 アントワン・フィッシャー (2002)

4 月26日公開 120分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
きみの帰る場所 アントワン・フィッシャー
(C)2002 TWENTIETH CENTURY FOX

見どころ

『グローリー』『トレーニング・デイ』のオスカー俳優デンゼル・ワシントンが初監督を務めた感動ドラマ。過去に傷を負った黒人青年アントワン・フィッシャーの心の旅を、てらいのない素直な演出と共に描き上げる。脚本を手掛けたのは、実在のアントワン・フィッシャー本人。作中のアントワン役は、長編映画初出演となる新星デレク・ルークが熱演する。監督であるワシントンが、主人公を導く精神科医役で脇を固めているのもポイント。

あらすじ

問題を起こしてばかりの米軍水兵アントワン(デレク・ルーク)は、軍の精神科医ダヴェンポート(デンゼル・ワシントン)の診察を受けることに。最初は反抗的だったアントワンだが、やがて少年時代に受けた虐待の事実を告白し始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ANTWONE FISHER
製作国
アメリカ
配給
  • 20世紀フォックス映画
カラー/パナビジョン/ドルビーSR、SRD
(スカラ座他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]