シネマトゥデイ

ホーリー・スモーク (2002)

5月31日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホーリー・スモーク

見どころ

『ピアノ・レッスン』でアカデミー賞をはじめ数々の国際的賞に輝いたジェーン・カンピオン監督最新作。精神と肉体の自由というテーマを通じて愛と性を大胆に描く感動の衝撃作。主演に『タイタニック』のケイト・ウィンスレットが自らの全てをさらけだすほどの熱演を披露。共演に『ピアノ・レッスン』、『レッド・ドラゴン』のハーヴェイ・カイテル。また、共同脚本執筆者にジェーン・カンピオン監督の姉、アンナ・カンピオンが名を連ねているのも興味深い。『ブルー・ベルベット』以降デヴィッド・リンチの全作品の音楽を担当しているアンジェロ・バダラメンティの音楽にも要注目。

あらすじ

ルース(ケイト・ウィンスレット)は友人と共にインドを旅行中、ちょっとした好奇心からヒンズー教の導師ババの儀式に参加する。その儀式でルースは自分の中の神秘的な力に目覚めインドに残りババと結婚することを決意する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
HOLY SMOKE
製作国
アメリカ・オーストラリア
配給
  • 松竹
ドルビー・デジタル/ビスタ・サイズ
(シネ・リーブル池袋他全国)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]