シネマトゥデイ

風の絨毯 (2003)

5月17日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
風の絨毯
(C)2003 WCPC / BEHNEGAR(C)2003 『風の絨毯』製作委員会

見どころ

母親を亡くし、心を閉ざしてしまった日本人の少女とイランの少年の心のふれ合いを描いた感動の人間ドラマ。監督は世界の映画賞で数々の賞を受賞し世界的な評価の高いカマル・タブリーズィー監督。主人公には12歳の柳生美結と映画初出演のファルボー・アフマジュー少年の二人が心暖まる演技を見せてくれる。脇を固める俳優陣も工藤夕貴や三國連太郎と豪華な顔ぶれ。物語と共に完成していくペルシャ絨毯の美しさにも要注目。

あらすじ

中田金太(三國連太郎)は四百年前の伝説の祭屋台を現代に再現するために祭屋台を飾る見送り幕にペルシャ絨毯をかけようと思っていた。金太はそのデザインを画家、永井絹江(工藤夕貴)に依頼する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本・イラン
配給
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
カラー/ヨーロピアン・ビスタ/ドルビーSR
(シネスイッチ銀座他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]