人生は、時々晴れ (2002)

6月21日公開 128分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人生は、時々晴れ

見どころ

『秘密と嘘』でカンヌ映画祭パルムドールに輝いた英国の名匠マイク・リー監督最新作。サウス・ロンドンの集合住宅を舞台に、そこで慎ましい生活を送る住人たちの日常を切り取る。キャストには、リー監督作の常連であるティモシー・スポール、レスリー・マンヴィル、ルース・シーンら個性派が結集。なお、マンヴィルは本作でロンドン批評家協会賞主演女優賞を受賞している。痛々しくもあり、切なくもあるが、同時にしみじみとした感動をもたらす珠玉作。

あらすじ

ロンドンのタクシー運転手フィル(ティモシー・スポール)は妻ペニー(レスリー・マンヴィル)と2人の子供たちと共に集合住宅で暮らしているが、最近では一家団欒を楽しむこともない。一方、同じ住宅に住むフィルの同僚やペニーの友人たちもそれぞれ悩みを抱えていて……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ALL OR NOTHING
製作国
イギリス・フランス
配給
  • アミューズピクチャーズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(シャンテシネ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]