マニトの靴 (2001)

7月5日公開 87分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マニトの靴
(C)2001 HerbX film

見どころ

ドイツ映画史上最高の興行成績を樹立したドイツ版ソーセージ・ウエスタン。アパッチの酋長と、彼の"血の兄弟"であるカウボーイが、秘宝探しのためにハチャメチャな旅に出る。単純だからこそ楽しめるストーリーに、ナンセンス・ギャグの連発、名作のパロディがミックスされ、ハチャメチャ度は物語が進むにつれてどんどん加速する。監督、製作、脚本、主演と1人4役こなすのはドイツのコメディ界では有名なミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ。ハリウッドのギャグ・コメディとは一味違う‘笑い’は一見の価値あり。

あらすじ

アパッチの酋長アバハチ(ミヒャエル・ブリー・へルビヒ)とカウボーイのレインジャー(クリスチャン・トラミッツ)は、金銭トラブルのせいで秘宝探しの旅に出る羽目に。しかしアバハチは、4等分された地図が何処にあるのか思い出せなかった……。

[PR]

映画詳細データ

英題
DER SCHUH DES MANITU
製作国
ドイツ
配給
  • エスピーオー
カラー/シネマスコープ/ドルビー・デジタル
(シネセゾン渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]