ニューヨーク最後の日々 (2002)

6月14日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ニューヨーク最後の日々

見どころ

ロバート・レッドフォードが製作に名乗りを上げ、主演のアル・パチーノが出演を熱望したという話題の辛口ヒューマンドラマ。共演は『L.A.コンフィデンシャル』のキム・ベイシンガー、『ジュラシック・パーク』のディア・レオーニ。また70年に『ある愛の詩』で一世を風靡したライアン・オニールが久しぶりに元気な姿を見せている。業界の舞台裏をシニカルに描出しており辛辣なのだが、その先にかすかな希望を見出す視点が秀逸。

あらすじ

有名人たちの広報を担当するイーライ(アル・パチーノ)は、広報とは名ばかりでスキャンダルの尻拭いばかりさせられていた。彼は疲弊しきって引退を考えていたが、最後に意義のある仕事を残そうと奮起するが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
PEOPLE I KNOW
製作国
アメリカ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(日比谷スカラ座2他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]