シネマトゥデイ

ブロンドと柩の謎 (2001)

6月14日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

1920年代のハリウッドで実際に起きたスキャンダルの謎に迫るミステリー。喜劇王チャールズ・チャップリン、女優マリオン・デイヴィスら関係者全員の沈黙によって現在も解決していない事件の真相に迫る。監督は『ラスト・ショー』の名匠ピーター・ボグダノヴィッチ。キャストには『スパイダーマン』のキルステン・ダンスト、『ニクソン』のエドワード・ハーマン、『アナザー・カントリー』のケアリー・エルウェスら実力派が名を連ねる。ダンストらが着こなす'20年代ファッションも見どころ。

あらすじ

1924年11月15日。新聞王ハースト(エドワード・ハーマン)と彼の愛人で女優のマリオン(キルステン・ダンスト)が豪華客船で船上パーティを開催。チャップリン(エディ・イザード)、大物プロデューサーのインス(ケアリー・エルウェス)らセレブ15名が招待されるが、その夜、船上で殺人事件が起こる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE CAT'S MEOW
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/ビスタサイズ/SRD
(日比谷シャンテ・シネ他全国)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]