シネマトゥデイ

トエンティマン・ブラザーズ (2002)

6月28日公開 99分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トエンティマン・ブラザーズ

見どころ

世界にオーストラリア映画の存在を知らしめた『プリシラ』のプロデューサーと『メメント』のガイ・ピアースが再び手を組んだクライム・アクション・ムービー。それぞれの個性が光る三兄弟の強盗“トエンティマン・ブラザーズ”が華麗な盗みを披露する。普段は地味な『オールド・ルーキー』のレイチェル・グリフィスが魔性の女に変身。彼女の魅力と大金に目が眩んだ人々が敵味方入り乱れ、暴走する姿に人生の縮図を見た!

あらすじ

ダイル(ガイ・ピアース)、マル(ダミアン・リチャードソン)、シャイン(ジョエル・エドガートン)三兄弟の強盗の腕は完璧だ。ある日、彼らの弁護士(ロバート・テイラー)が大仕事の話を持ちかけるが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE HARD WORD
製作国
オーストラリア
配給
  • アットエンタテインメント
99分/カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル
(銀座シネパトス)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]