ブロンド・ライフ (2002)

7月26日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

突然死を宣告されたヒロインが、改めて自分の人生を見つめ直していく姿を描いたラブ・コメディ。「人生で最も大切なものは何?」という普遍的なテーマにロマンスを絡め、コミカルな物語に仕上げたのは『ロック・スター』のスティーヴン・ヘレク監督。主演は、コメディ初挑戦となる『トゥームレイダー』のアンジェリーナ・ジョリー。彼女と犬猿の仲のカメラマン役を監督としても活躍するエドワード・バーンズが演じ、ジョリーとの毒舌の応酬で楽しませてくれる。

あらすじ

ゴージャスなブロンド美女レイニー(アンジェリーナ・ジョリー)は、地方テレビ局の花形リポーター。仕事も私生活も充実し、人生は完璧だと思っていた。しかし、街角の予言者から1週間後に死ぬと宣告され、動揺した彼女は自分の人生を見直し始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
LIFE OR SOMETHING LIKE IT
製作国
アメリカ
配給
  • 20世紀フォックス映画
シネマスコープ/ドルビーSR・SRD・DTS
(銀座シネパトス)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]