ぼくの孫悟空 (2003)

7月12日公開 92分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ぼくの孫悟空
(C)手塚プロダクション/アールビバン

見どころ

手塚治虫の同名漫画を、『陰陽師』の夢枕獏の脚本で劇場アニメ化。アトム生誕の今年、手塚プロダクションが総力をあげて制作した冒険アニメーション。過去にアニメ化された「悟空の大冒険」とは絵柄を変え、手塚治虫のテイストを残しながらも親しみやすいイメージで現代に蘇った。声優にタレントの優香が孫悟空のを好演。今井絵里子の歌う主題歌にも要注目。

あらすじ

森の中の花果山の石から、一匹のやんちゃでお調子者の猿が生まれた。やがて持ち前の負けん気の強さで群れのボスになり、修行先で、“孫悟空”の名前を与えられる。しかし、調子に乗りすぎた孫悟空は天上界で大暴れ。釈迦の手によって五行山に閉じ込めらてしまう。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 松竹
カラー
(シネ・リーブル池袋)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]