完全なる飼育 秘密の地下室 (2003)

8月30日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
完全なる飼育 秘密の地下室
(C)2003 セディックインターナショナル

見どころ

現実の事件を題材にした『完全なる飼育』シリーズ最新作が、原作者・松田美智子自身のオリジナル小説を基に新しく生まれ変わった。前3作にはない複雑な飼育関係を描いたのは、『ISOLA 多重人格少女』の水谷俊之監督。過去に囚われたタケル役の山本太郎が、これまでの精悍なイメージとは対照的な陰のある難役に挑んだ。“飼育”される女子高生役に、CFなどで活躍するしらたひさこ。さらにベテラン加藤治子や、レギュラーの竹中直人ら実力派が脇を固めている。

あらすじ

恋人から暴力を受けて捨てられた女子高生・梨里(しらたひさこ)を、1人の男が家に連れ帰る。監禁された彼女の世話をする男の名前はタケル(山本太郎)。梨里は恐怖に怯えながらも、口が利けず自分に触れることもできないタケルに興味を抱き始める。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アートポート
カラー/ビスタサイズ/ステレオ
(新宿武蔵野館)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]