ビタースウィート (2003)

9月13日公開 91分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビタースウィート

見どころ

甘さと苦さが混ざりあう思春期。そんな微妙な年頃の若者が抱える不安や葛藤を、2人の少女の友情を通して描くドイツ製ガールズ・ムービー。オーソドックスな作りながら、等身大の少女像を見事に映し出したのは、ドイツの新鋭女性監督マリア・フォン・ヘランド。主演は、本作が映画デビューとなるアンナ・マリア・ミューエと、『ガールズ☆ガールズ』のカロリーネ・ヘルフルト。少女たちの気持ちを物語る音楽や、キュートなファッションも見どころだ。

あらすじ

17歳のカティ(アンナ・マリア・ミューエ)とステフィ(カロリーネ・ヘルフルト)は幼い頃からの大親友。ある日、2人は偶然ステフィの父親の浮気現場を目撃してしまう。ショックを受けたステフィは、周囲の人々をも巻き込む復讐計画を企むが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
BIG GIRLS DON'T CRY
製作国
ドイツ・アメリカ
配給
  • ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
ビスタ/SDDS・ドルビーデジタル・ドルビーSR
(シアター・イメージフォーラム)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]