シネマトゥデイ

マグダレンの祈り (2002)

10月11日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マグダレンの祈り

見どころ

刑務所より苛酷なマグダレン修道院に収容された女性たちの悲劇を、実話に基づいて描いた衝撃作。2002年ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いた。監督は『オーファンズ』でも評価の高かった俳優のピーター・ミュラン。主演は本作が映画初出演となったノーラ=ジェーン・ヌーンが迫力の演技を見せる。ほかにも修道女を演じたアイリーン・ウォルシュのあまりに純粋な心を持ちすぎたために破滅していく演技はリアルで真に迫っている。宗教というものの存在を根本から考えさせられる傑作。

あらすじ

結婚式のパーティは熱気にあふれ、招待客らは太鼓にあわせ踊っていた。その騒ぎにまぎれマーガレット(アンヌ=マリー・ダフ)は従兄弟のケヴィン(ショーン・マクドナー)呼ばれ控え室に入った。そこでマーガレットはケヴィンにレイプされてしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE MAGDALENE SISTERS
製作国
イギリス・アイルランド
配給
  • アミューズピクチャーズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(恵比寿ガーデンシネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]