アイデンティティー (2003)

10月25日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アイデンティティー

見どころ

豪雨によりモーテルにとり残されてしまった10人の男女と、死刑を明日にむかえた連続殺人犯のストーリーが予想不可能の結末へと導かれていくサイコ・ミステリー。監督は『17歳のカルテ』のジェームズ・マンゴールド。主演に『ハイ・フィデリティ』のジョン・キューザックと『ハンニバル』のレイ・リオッタら実力派が追い詰められていく心理状況の人間を熱演する。閉ざされた空間で次々と引き起こされる緊張感に満ちたミステリーに目が離せない!

あらすじ

6人を殺害した連続殺人犯マルコム(プルイット・テイラー・ヴィンス)の死刑執行直前に彼の書いた日記が見つかり再審理が行われることが決まった。一方、郊外のモーテルでは、妻を車にはねられたジョージ(ジョン・マギンリー)が救急車を呼ぶよう申し出るが店主のラリーは豪雨で電話が不通だと言う。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
IDENTITY
製作国
アメリカ
配給
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
SDDS・ドルビーデジタル
(ニュー東宝シネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]