シネマトゥデイ

復活 (2001)

11月8日公開 187分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
復活

見どころ

「カチューシャ可愛や……」の歌で知られるロシアの文豪トルストイの名作「復活」を『グッドモーニング・バビロン!』のタヴィアーニ兄弟が映画化。若き将校と召使カチューシャの悲恋を壮大なスケールで描いた大作。普遍的な愛のテーマが、イタリア出身の監督らしい哀調ある美しい映像で語られ、2002年のモスクワ国際映画祭で見事グランプリを受賞した。『ライフ・イズ・ビューティフル』のニコラ・ピオヴァー二の音楽も印象的。

あらすじ

陪審員として裁判に出席したネフリュードフ(ティモシー・ピーチ)は、被告の娼婦を見て驚愕する。彼女こそかつて欲望のままに愛し、自らのキャリアのために捨てた召使カチューシャ(ステファ二ア・ロッカ)の変わり果てた姿だった……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
RESURREZIONE
製作国
イタリア・フランス・ドイツ
配給
  • アルシネテラン
カラー/35ミリ/ビスタサイズ/ドルビー
(有楽町スバル座他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]