幸福の鐘 (2003)

11月22日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
幸福の鐘

見どころ

『弾丸ランナー』や『ポストマン・ブルース』のSABU監督が初めてスピードダウンして挑んだ、大人向け自分探しの物語。『BROTHER』などの北野組で有名な寺島進が、ほとんど台詞のない難役をコミカルに演じる。日本映画界の重鎮、鈴木清順監督や『ナビィの恋』の西田尚美ら個性的な面々がそれぞれに主人公と絡んで行くシーンが見もの。小さな幸せをくれる本作は、第53回ベルリン国際映画祭で最優秀アジア賞を受賞した。

あらすじ

ある朝、五十嵐(寺島進)は突然失業する。あてどなく歩き始めた彼は、臓器移植を決めたヤクザ(塩見三省)の殺害容疑で留置所に入ったり、交通事故に遭ったりと雪だるま式に様々な事件に巻き込まれる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東北新社
カラー/ビスタサイズ/DTSステレオ
(渋谷シネ・アミューズ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]