アイデン&ティティ (2003)

12月20日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アイデン&ティティ

見どころ

個性派俳優で知られる田口トモロヲの監督第一作。80年代の終わりに起こった空前のバンドブームを背景に、「売れる歌」と「本当に歌いたい歌」の間で揺れるバンドメンバーたちの苦悩を描いた、涙と笑いの青春映画だ。原作は、みうらじゅんの同名コミック。脚本は役者、演出家としても幅広い活動を続ける宮藤官九郎が担当。キャストも銀杏BOYZの峯田和伸、新世代の歌舞伎役者として注目の中村獅童ら豪華な顔ぶれが揃い、夢のコラボレートが実現した。

あらすじ

1stシングルでヒットを飛ばしたロックバンド"SPEED WAY"のメンバー4人は、バンドブーム衰退の気配を感じながら、理想と現実の間で揺れていた。そんな中、リーダーの中島(峯田和伸)の前に、ボブ・ディランに激似の"ロックの神様"が現れ……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東北新社
カラー/ビスタサイズ/DTSステレオ
(シネセゾン渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]