シネマトゥデイ

解夏 (2003)

1月17日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
解夏
(C)フジテレビ 幻冬舎 東宝 電通 アルタミラピクチャーズ

見どころ

突然の病(失明)の恐怖を前に、一度は別れることになりながら、一緒に生きることを誓った恋人達の心温まる物語。原作はさだまさし。主役にはここのところ主演作がめじろ押しの大沢たかお。美しさと強さを併せ持ったヒロインに石田ゆり子。監督は『がんばっていきまっしょい』の磯村一路。失明を前にした主人公が、懸命に心に焼き付けようとした四季折々の長崎の町の美しさも必見。生きることの切なさ、強さを教えてくれる作品。

あらすじ

東京の小学校教員の隆之(大沢たかお)は体の異常を感じ、検査を受ける。視力を徐々に失うベーチェット病と診断された彼は、婚約者・陽子(石田ゆり子)の負担になりたくないと別れることを決意し、ひとりで長崎に帰郷する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東宝
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR
(全国東宝系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]