クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち (2004)

2004年5月29日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち

見どころ

『レオン』のリュック・ベッソンとジャン・レノの黄金コンビが復活。日本でもヒットした前作『クリムゾン・リバー』の続編。今回ベッソンは脚本を書き下ろし、スリルやサスペンスと共に豪快なアクションも盛り込んだ。前作同様ジャン・レノがニーマンス警視を演じ、新たな相棒役に『ピアニスト』の若手美形俳優、ブノワ・マジメルが扮する。すでに『クリムゾン・リバー3』の製作も決定した人気シリーズ。

あらすじ

フランス北東部で、修道院の壁のキリスト像が血が流すという怪奇事件が発生。捜査のためパリからニーマンス警視(ジャン・レノ)が派遣される。同じ頃、刑事レダ(ブノワ・マジメル)は不審者を発見する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE CRIMSON RIVERS2:ANGELS OF THE APOCALYPSE
製作国
フランス
配給
  • アスミック・エース エンタテインメント
  • ギャガ・コミュニケーションズ
スコープサイズ/ドルビーSRD/DTS
(日劇3 他全国東宝系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]