キッチン・ストーリー (2003)

2004年5月22日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キッチン・ストーリー

見どころ

まるでノルウェー版アキ・カウリスマキ映画とでも呼ぶべき、北欧系無表情が売りの登場人物たちが織り成す、なんともおかしくて心温まる物語。偏屈な老人をノルウェー演劇界の重鎮、ヨアヒム・カルメイヤーが怪演。相方のトーマス・ノーシュトロームと、あうんの呼吸で笑わせてくれる。1950年代、ノルウェーの片田舎で生きる老人と、スウェーデンから“台所行動学”の調査にやって来た男の微笑ましい交流が心に残る名作。

あらすじ

50年代初頭の北欧の田舎町。一人暮らしの初老の男イザック(ヨアヒム・カルメイヤー)の元に、“独身男性の台所での行動パターン”を調査するため、フォルケ(トーマス・ノーシュトローム)が派遣される。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
KITCHEN STORIES
製作国
ノルウェー=スウェーデン
配給
  • エスピーオー
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(Bunkamura ル・シネマ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]