アンデッド (2003)

2004年3月20日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンデッド

見どころ

隕石に直撃されゾンビと化した人々と、生き残った人間たちが壮絶な死闘を繰り広げるSFサバイバル・ホラー。監督は、本作が長編デビューとなるオーストラリアの新鋭ピーター&マイケル・スピエリッグ兄弟。超低予算ながら、「手作り視覚効果」を駆使したゴアシーンや独創的な映像センスが各地の映画祭で注目を集め、ハリウッド進出も決まった俊英だ。マカロニウエスタンを思わせる三連散弾銃やガンファイトなど、こだわりあるB級テイストが楽しい。

あらすじ

突然大量の隕石が降り注いだ平穏な田舎町バークレー。隕石に直撃された人はアンデッドと化し、次々に町の人々を襲い始める。辛うじて生き残ったレネ(フェリシティ・メイソン)たちはマリオン(ムンゴ・マッケイ)の武器店に逃げ込み、迫り来る敵と戦いながら町から脱出を図るが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
Undead
製作国
オーストラリア
配給
  • アートポート
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(新宿ピカデリー4 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]