ハイウェイマン (2004)

2004年9月11日公開 82分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハイウェイマン

見どころ

全世界に衝撃を与えたメル・ギブソン監督作『パッション』でキリストを演じたジム・カヴィーゼルが孤独な復讐者役に挑む、迫力のアクション・ロードスリラー。カヴィーゼル演じるレニーの妻をひいた殺人カーを操る連続殺人犯に『リディック』のコルム・フィオーレが扮し、『ヒッチャー』のロバート・ハーモンが監督を務める。ハイウェイで繰り広げられる’68年型プリマス・バラクーダvs.’72年型キャデラック・エルドラドの壮絶なカーチェイスは迫力満点。

あらすじ

妻をひき逃げで殺されたレニー(ジム・カヴィーゼル)は、5年間、全米中を駆け回り犯人を追っていた。犯人は殺人カーを操り若い女性ばかりを狙う連続殺人犯で、精神異常者のジェームス(コルム・フィオーレ)。そして今、死のバトルが始まろうとしていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ・カナダ・イギリス
配給
  • 日本ヘラルド映画
カラー/スコープサイズ/ドルビーSRD/SDDS
(新宿トーア)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]