新・O嬢の物語 (2003)

2004年6月26日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新・O嬢の物語

見どころ

'75年に『エマニエル夫人』のジュスト・ジャカン監督によって映画化された『O嬢の物語』の舞台をロサンゼルスに移し現代的な映像でリメイクした官能ドラマ。監督のフィル・レイルネスは単なるリメイクではなく、原作であるフランス文学の同名小説のテーマでもある、女性の性への葛藤と悦びを現代に生きる等身大の女性の姿に描き出した。O嬢役には『パワープレイ』のダニエル・シアーディが体あたりの演技を見せる。妖艶で華麗な映像美は女性が鑑賞できるエロティック・ムービーに仕上がっている。

あらすじ

O(ダニエル・シアーディ)はヌード・アートのカメラマンだったが、世間からは評価されず、夢である写真集の出版は実現には、ほど遠かった。そんなある日、恋人のルネ(マックス・パリッシュ)に誘われ妖しい館に入ると……。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE STORY OF O: UNTOLD PLEASURES
製作国
アメリカ
配給
  • マクザム
カラー/ビスタ/ステレオ
(銀座シネパトス)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]