シネマトゥデイ

ペッピーノの百歩 (2000)

2004年6月19日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ペッピーノの百歩

見どころ

社会派ドラマを撮り続けて来たマルコ・トゥリオ・ジョルダーナ監督が、1970年代に起こった実際の事件をモチーフに映画化し、2000年のイタリア映画祭で最も注目を浴びた傑作。2000年ヴェネチア映画祭脚本賞、アカデミー賞外国語映画賞イタリア代表など多数の国際映画祭で好評価を得た骨太な社会派ドラマ。30歳の若さで殺された実際の人物、ジュゼッペを演じたルイジ・ロ・カーショは映画初出演だったが、この作品で認められスターの仲間入りを果たした。

あらすじ

マフィアが支配するシチリアの町チニシに住むジュゼッペ (ルイジ・ロ・カーショ)は、仲間たちとともにマフィア糾弾の新聞を発行する。だが、ジュゼッペの家から百歩以内の場所に建つのはマフィアのボスであるターノの家で……。

[PR]

映画詳細データ

英題
I CENTO PASSI
製作国
イタリア
配給
  • 楽舎
カラー/35mm/1:1.85ビスタ/ドルビーSR
(ユーロスペース)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]