シネマトゥデイ

好きと言えるまでの恋愛猶予 (2002)

2004年7月31日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
好きと言えるまでの恋愛猶予

見どころ

お互い好きとわかっているのに「好き」と言い出せない微妙な期間である”恋愛猶予”をテーマに、4人の男女が繰り広げる恋物語。60年代の若者たちの無器用さと純粋さをスクリーンに投影するのは、本作がデビュー作となるフランソワ・アルマネ監督。原作と脚本も手掛ける。ヴァンサン・カッセルの妹でもあるシャルロット役のセシル・カッセルの演技に要注目。

あらすじ

幼なじみのナタリー(アリス・タグリオーニ)の誕生日で、フィリップ(マチュー・シモネ)はシャルロット(セシル・カッセル)に出会う。お互い好意を感じて、ダンスをしながらキスをする。しかしその後想いを伝え合うことができず、なかなか前に進むことができない2人は……。

[PR]

映画詳細データ

英題
LA BANDE DU DRUGSTORE DANDY
製作国
フランス
配給
  • アートポート
カラー/シネマスコープ/ドルビーSR
(シブヤ・シネマ・ソサエティ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]