シネマトゥデイ

コウノトリの歌 (2002)

2004年8月28日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コウノトリの歌

見どころ

シンガポールでTVの仕事に関わってきたジョナサン・フーと、ベトナム人のグエン・ファン・クアン・ビンが共同監督した、ドキュメンタリーとフィクションが見事に融合した人間ドラマ。実際従軍カメラマンとして戦地に赴いたトラン・バン・チュイが、若きベトナム兵士たちの流した血や涙の意味を問う。今まで『地獄の黙示録』など、米国の視点でしか描かれなかったベトナム戦争の真実を、ベトナム側から初めて描いた意欲作。

あらすじ

2000年、サイゴン解放25周年を翌日に控えにぎわうハノイの街。ベトナム人映像作家、トラン・バン・チュイは従軍カメラマン時代に出会った詩人のバン(クアン・ハイ)ら若き兵士たちの顔を思い出していた。

[PR]

映画詳細データ

英題
SONG OF THE STORK
製作国
ベトナム・シンガポール
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
  • アニープラネット
35mm/カラー
(銀座シネパトス 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]