シネマトゥデイ

雲-息子への手紙 (2001)

2004年9月11日公開 76分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
雲-息子への手紙

見どころ

フランス出身の女性監督マリオン・ヘンセルが世界各地を取材し、雲の映像を中心に壮大で厳しい、ありのままの大自然を描いた異色のドキュンタリー。旅の途中での息子の出産や夫との別離、息子が成長する過程を、最愛の息子に宛てた手紙で描写し、自然の映像とともに手紙の朗読が重なるスタイルで表現。ナレーションはフランス版をカトリーヌ・ドヌーヴ、英語版をシャーロット・ランプリングがそれぞれ担当している。

あらすじ

雲に魅せられたヘンセル監督が最愛の息子に宛てた手紙の朗読が重なる形で描く、自分探しの旅の物語。

[PR]

映画詳細データ

製作国
ベルギー・ドイツ
配給
  • アップリンク
カラー
(東京都写真美術館)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]