シネマトゥデイ

きみに読む物語 (2004)

2005年2月5日公開 123分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
きみに読む物語
(C) MMIV NEW LINE PRODUCTIONS,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

『メッセージ・イン・ア・ボトル』などで知られるニコラス・パークスのベストセラー小説を映画化。身分違いの純愛を貫く若き恋人同士の情熱的な愛と彼らの行く末がつづられる。監督は『シーズ・ソー・ラヴリー』のニック・カサヴェテス。出演は『16歳の合衆国』の若手トップスター、ライアン・ゴズリング、本作の演技で一躍注目を集めたレイチェル・マクアダムス、カサヴェテス監督の実母ジーナ・ローランズら。涙なしには見られない、珠玉のラブストーリー。

あらすじ

家族とひと夏を過ごすためにノース・カロライナにやって来た良家の子女アリー(レイチェル・マクアダムス)は、地元の青年ノア(ライアン・ゴズリング)から熱烈なアプローチを受け、やがて愛し合うようになる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE NOTEBOOK
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・ヒューマックス共同
カラー/スコープサイズ/ドルビーSR、ドルビーデジタル、SDDS
(丸の内プラゼール 他)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]