シネマトゥデイ

歌舞伎町案内人 (2004)

2004年8月28日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
歌舞伎町案内人

見どころ

アジア最大の歓楽街の1つ、2,000軒以上もの飲食店がひしめく新宿歌舞伎町で14年間“案内人”として立ちつづけた中国人の青年の日常を描く。歌舞伎町の案内人として成功を収めた李小牧が自伝的につづった同名小説を原作に、13年間日本で暮らし、映画演出を続けてきた張加貝が監督を務める。現在タレントとして活躍し、NHK連続テレビ小説「まんてん」にも出演経験のあるチューヤンが初主演を飾るほか、山本太郎、坂井真紀、舞の海らが出演。

あらすじ

バブル時代に就学ビザで来日した李(チューヤン)と劉(山本太郎)は、学費と生活費を稼ぐため、憧れの新宿歌舞伎町で働くが、バブル崩壊とともに不法就学者を厳しく取り締まりだしたため、二人の運命は大きく変わりだす。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • キネマスターフィルム
(テアトル新宿)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]