シネマトゥデイ

ホネツギマン (1998)

2004年10月9日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホネツギマン
(C) COPYRIGHT 2004 ALBATROS FILM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

コーエン兄弟の『ファーゴ』の“原っぱの死体”役を演じたJ・トッド・アンダーソンの初監督作品。イーサン・コーエンも共同脚本でこの映画に加わっている。主演は『トゥルー・ロマンス』のマイケル・ラパポート。そして惜しくも2003年にこの世を去ったマイケル・ジェッターのなぜか憎めない悪役ぶりにも注目。

あらすじ

昼はインターン整体師として働きながら、夜は人体模型柄のボディスーツがトレードマークのプロレスラー“ホネツギマン”として活躍するエドワード(マイケル・ラパポート)。身重の妻・キム(アリヤ・バレイキス)を連れて、両親の家の向かいで開業しょうとした矢先、事件は起きる。スティックス(マイケル・ジェッター)という男が両親を殺害してしまい……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
配給
  • アルバトロス・フィルム
(シネセゾン渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]