ヤンキーエレジー (2003)

2004年10月9日公開 16分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヤンキーエレジー

見どころ

風変わりなヤンキー達が織りなす、おかしくも切ない成長物語。映画業界で活躍したい人が集まった、ニューシネマワークショップの基礎クリエイターコースの実習作品として作られた本作は、“Vシネの帝王”こと哀川翔にその才能を認められ、「哀川賞」の栄冠に輝いた。そのほかにも監督の本間由人は、デビュー作ながら数々の自主映画祭で入賞するなど評価は高い。劇場では最新作2本も同時上映される。

あらすじ

吉彦(蛭田正継)は受験に失敗したため、仕方なくヤンキーばかりがいる高校に入学し、周りから浮かないよう不良の格好をして学園生活を送っていた。そんなある日、吉彦の秀才ぶりに目をつけた本物のヤンキーから家庭教師になるよう頼まれて……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
プロデューサー
撮影
製作
照明

映画詳細データ

製作国
日本
配給・宣伝
  • ニューシネマワークショップ
(トリウッド)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]