スパイ・バウンド (2004)

2005年1月29日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スパイ・バウンド

見どころ

実際に起きた「虹の戦士号」の爆破事件にかかわった女スパイの証言を基に描かれた真実のドラマ。夫婦を装ったと言われる男女のスパイ役に実生活では夫婦のモニカ・ベルッチとヴァンサン・カッセル。監督は新鋭のフレデリック・シェンデルフェールが務める。ルイ・ヴィトンをはじめカルティエ、シャネルなどモニカの装う華麗なスパイ・ファッションにも注目。

あらすじ

フランス国家のスパイであるリザ(モニカ・ベルッチ)とジョルジュ(ヴァンサン・カッセル)は密輸船爆破の指令を受ける。しかし、CIAはその計画に気が付き中止することを要求して来る。中止を許さない2人の組織はリザに巧みな罠を仕掛けていく。

[PR]

映画詳細データ

英題
AGENT SECRETS
製作国
フランス
配給
  • コムストック
(丸の内ピカデリ-2 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]