シネマトゥデイ

Jam Films S (2004)

2005年1月15日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
Jam Films S
(C)2004「Jam Films S」フィルムパートナーズ

見どころ

“進化する映画の新しいスタイル”として話題の『Jam Films』シリーズの最新作。第一作目の監督たちが選出した7人の監督が、それぞれの個性と感性を生かしたショート・フィルムを作成。特に注目は『あずみ』の北村龍平監督の右腕と言われる高津隆一監督の『HEAVEN SENT』。終わりが見えない展開は最後まで見逃せない。

あらすじ

高層ビルの屋上に傷ついて、転がる4人の男。殺し屋(遠藤憲一)に歩み寄った女(乙葉)が彼に手をかざすと、傷がみるみるうちに治り……。(高津隆一監督の『HEAVEN SENT』より)

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本
撮影
美術
プロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
(渋谷シネ・アミューズ 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]