レオポルド・ブルームへの手紙 (2002)

2005年2月19日公開 103分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レオポルド・ブルームへの手紙

見どころ

アイルランドの文豪、ジェイムズ・ジョイスの最高傑作「ユリシーズ」を基に英国の新鋭、メヒディ・ノロウジアン監督が舞台を米国に移して撮った感動作。『恋に落ちたシェイクスピア』のジョセフ・ファインズや『リービング・ラスベガス』のエリザベス・シューが罪を背負って生きる息子と母親に扮し、秀逸な演技を見せる。人間は弱くて非力だが、時には素晴らしい奇跡を起こすこともできるという希望を与えてくれる一本。

あらすじ

ミシシッピー州の刑務所から15年の刑期を終えて出所したスティーヴン(ジョセフ・ファインズ)。食堂経営者(サム・シェパード)にこき使われる彼の唯一の救いは、少年レオポルドに手紙を書くことだった。

[PR]

映画詳細データ

英題
LEOPOLD BLOOM
製作国
イギリス・アメリカ
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
(シャンテ・シネ 他)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]