シネマトゥデイ

エレファント・マン (1980)

2004年11月20日公開 126分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

19世紀末に実在した奇型の青年の数奇な運命と、彼をとりまく人々との交流を描き世界的に大ヒットした不朽の名作が、25年ぶりにニュープリントで甦る。後に『ツイン・ピークス』『マルホランド・ドライブ』を送り出す鬼才デイヴィッド・リンチは、本作の成功で一躍脚光を浴びた。出演には、本作で英国アカデミー賞主演男優賞に輝いたジョン・ハート、オスカー俳優アンソニー・ホプキンス、名優サー・ジョン・ギールグッドらそうそうたる面々がそろっている。

あらすじ

19世紀末、ロンドン。医師トリーブス(アンソニー・ホプキンス)は、街の見世物小屋で象人間と呼ばれていたジョン・メリック(ジョン・ハート)に出会う。研究のために彼を病院で生活させるが、やがてメリックの知性と純粋な心に触れ、人間らしい交流が生まれる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE ELEPHANT MAN
製作国
アメリカ・イギリス
配給
  • ザジフィルムズ
モノクロ/シネマスコープ/ドルビーステレオ
(銀座テアトルシネマ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]