シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ラマン

公式サイト:http://www.lamant.jp/
ラマン
製作年:
2004年
製作国:
日本
日本公開:
2005年2月5日
上映時間:
配給:
スローラーナー
35mm/ビスタ・サイズ

見どころ:『ヴァイブレータ』の廣木隆一監督が、やまだないとの同名漫画を映画化。主演は『さくや 妖怪伝』の安藤希が熱演。3人の男を田口トモロヲ、村上淳、大杉漣がそれぞれの持ち味を生かしながら演じる。少女の微妙な心の動きを切なくエロティックに描いた作品。

あらすじ:17歳の誕生日に少女(安藤希)は自分よりずっと年上の3人の男と、1年間の愛人契約を結ぶ。彼らは少女を「華子」と呼び、少女は彼らをただA、B、Cと呼び、身体を重ねていたが……。


スタッフ

監督:
脚本: 七里圭
撮影: 鈴木一博
編集: 菊池純一
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ラマン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【映画評】L'amant ラマン from 未完の映画評 (2008年9月15日 2時59分)
    三人の男たちと一年間だけ愛人契約を結ぶ17歳の少女の一年間。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年1月31日の週の公開作品
  3. 『ラマン』