シネマトゥデイ

愛の神、エロス (2004)

2005年4月16日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
愛の神、エロス

見どころ

カンヌを制した3人の巨匠が織り成す愛の物語。『エロスの純愛』『エロスの悪戯』『エロスの誘惑』の3つのストーリーをウォン・カーウァイ、スティーヴン・ソダーバーグ、ミケランジェロ・アントニオーニの3人が監督。至高の愛のトリロジーが誕生した。

あらすじ

たった一度だけ手を触れ合った高級娼婦(コン・リー)のために、若き仕立て屋(チャン・チエン)は美しいチャイナドレスを縫い続ける。(『エロスの純愛』より)

[PR]

映画詳細データ

英題
EROS
製作国
アメリカ/イタリア、フランス、中国
配給
  • 東芝エンタテインメント
ビスタ
(シネスイッチ銀座 他)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]