シネマトゥデイ

ふたりの5つの分かれ路 (2004)

2005年8月20日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ふたりの5つの分かれ路
(C) 2004 FIDELITE ・FRANCE 2 CINEMA ・FOZ

見どころ

『8人の女たち』のフランソワ・オゾン監督が、あるカップルの姿を追いながら、愛の謎を追う野心作。主演はコンピレーション・ムービー『10ミニッツ・オールダー イデアの森』の『水の寓話』に出演していたヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、『私たちが結婚した理由』のステファン・フレイス。夫婦の“別れ”から“出会い”までの5つの季節をさかのぼりながら、2人の間に起きた真実に迫る愛のミステリー。

あらすじ

離婚の手続きをしたマリオン(ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ)とジル(ステファン・フレイス)。ホテルでお互いの肌に触れても再び愛がよみがえることはなかった。マリオンは立ち去りそして時計は逆に回りだす……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
5×2
製作国
フランス
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/ビスタ/SR、デジタル
(シャンテシネ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]