『超』怖い話 THE MOVIE  闇の映画祭 (2005)

2005年6月25日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『超』怖い話 THE MOVIE  闇の映画祭

見どころ

『すげぇ!アニキ』『 『四谷怪談』でござる』『悪霊』『カフカの夜』『深夜ノ墜落』の5本の作品から成るオムニバス・ショート・ホラー。エグゼクティブ・プロデューサーにライブドアの堀江貴文が名を連ねている。津田寛治、矢部美穂、快楽亭ブラックは自ら主演するとともに監督も兼ねている。遠藤憲一も主演と脚本監修を担当。定番ジャンルのオムニバス・ホラーに、新たな話題性と仕掛けを提供する新機軸の恐怖映画作品。

あらすじ

悪夢を見た夜、目覚めた男(津田寛治)はその「恐ろしい夢」の正体を知ろうとするが……。(『悪霊』より)

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 竹書房
スタンダード/ドルビーデジタル
(シネカノン有楽町)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]